家電量販店系クレジットカード比較ベスト5!現金買いの時に匹敵する還元率と付帯サービスに注目!

一般的に、家電量販店でクレジットカードを使うとポイント還元率が低下します。
ところが、このページで紹介する提携カードの場合、ポイント還元率は現金と同等、もしくは現金以上を実現できます。
電子マネーやマイルとの連携などの付帯サービスのレベルもも確認の上、あなたにピッタリなカードを選んでいきましょう。

家電量販店でクレジットカードを利用するとポイント還元率が下がってしまうものです。これは、クレジットカード会社が決済手数料として価格の数%をお店に請求する仕組みのためやむを得ないことではあります。
ところが、家電量販店系のクレジットカードの場合、家電量販店各社と提携したクレカを使うことで、現金払いの時とクレカ払いの時とで同率のポイント還元率なのです。

さらに、現金払い以上の還元率を実現するカードもある。ヨドバシカメラのゴールドポイントカード・プラスがその例です。
このようなカードを高価な商品購入時に利用することで、大量のポイント還元が得られますから、これはつまりキャッシュバックと同じということになり、とてもお得な仕組みといえるでしょう。

他のポイントや電子マネーとの連携機能も充実しています。
ヤマダ電気が運営する「ヤマダLABI ANAマイレ—ジクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス®カード」は、1枚のカードで「ヤマダポイント」「永久不滅ポイント」「ANAマイル」の3種類のポイントが獲得できるすごいカードです。
移行先も豊富に設定されており、非常に便利なカードといえます。

補償•修理サービスの際にもポイントを活用することができます。購入した商品にトラブルがあってもサポートしてもらえますので、カード申し込みの際は有無を忘れずに確認しておきたいものです。

【1位】 ビックカメラSuicaカード

ふたつのポイントを同時にゲットできるクレジットカード。さらにビックカメラでの買い物の際付与されるポイントは現金と同水準の還元率が得られます。

ビックカメラSuicaカードの特徴

このカードはビックカメラのポイントカードと電子マネーのSuicaが一体となったカードです。
ビックカメラで買い物をすると、現金払いと同じ水準(10%!)、ビックポイントを還元してもらえます。

JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザなどで対象商品を購入した場合は
1000円につき6ポイントのビューサンクスポイントが貯まります。

特徴1:クレジットカードによるSuicaへのチャージとSuica払いを合わせると還元率は驚きの11.5%!

ビックカメラSuicaカードからSuicaへチャージすると、ビューサンクスポイントが1.5%還元されるのですが、さらにチャージしたSuicaでビックカメラの支払いをすることで、ビックポイントが10%還元されます。

すなわち、合計すると「11.5%」という信じられないレベルの高還元が実現するのです。
ビックカメラを訪れた際は、この流れで支払ったほうがいいでしょう。

特徴2:一般加盟店での利用をしてもポイントが2重に貯まる

一般加盟店でカードを利用した場合は、1000円につきビックポイントが5ポイント+ビューサンクスポイントが2Pが貯まります。

ビックポイントは1ポイントにつき1円として店舗で使うことができますし、別途1500ポイントにつきSuica1000円分相当に好感することもできます。

ビューサンクスポイントは、400ポイントにつき1000円相当でSuicaにチャージでき、400ポイントにつきビックポイント1000ポイントに交換することができます。

ビックカメラSuicaカードのカードデータ

発行元 ビューカード
年会費 477円+税(初年度無料、年1回以上の利用で次年度無料)
国際ブランド VISA/JCB
ポイントの種類 ビッグポイント / ビューサンクスポイント
通常のポイント付与率 200円につき1ポイント(ビッグポイント)/100円につき2ポイント(ビューサンクスポイント)
ポイント有効期限 最長2年間(ビューサンクスポイント)
付帯保険 海外旅行傷害保険:最高500万円(自動)

国内旅行傷害保険:最高1000万円(利用)

お申込みはこちら

【2位】 ゴールドポイントカード・プラス

現金でお買い物をするよりさらにお得な驚きのカード。年会費無料で「現金購入時のポイント還元率+1%」の還元率を実現。裔品補償90日間も!

ゴールドボイントカード・プラスの特徴

ヨドバシカメラの買い物では「現金購入時のポイント還元率+1%」のポイント還元を受けることのできるカードです。
例えば10%還元の商品をこのクレジットカードで購入した場合、11%のポイント還元が受けられるのです。

一般加盟店での利用でもポイント1%が付与されます。
このカードを使えば、ヨドバシカメラでの買い物で最長60回払いも可能となっており、高額商品を購入する場合でも計画的な購入が可能です。

特徴1:驚異の11%還元!!買い物時のカード利用はゴールドボイントカード・プラスに集中すること

何といっても最大の特徴は、現金で買うよリ還元率がアップ点です。二重丸ですね。

ゴールドボイントカード・プラスを使うことで、ヨドバシカメラで他のクレジットカードを使うより、ポイント還元率で比べると3%もお得になるのです。
一般加盟店でも利用金額の1%はポイントが還元されますから、クレカ利用を集中させることであっという間にポイントが貯まるのではないでしょうか。
貯まったポイントは1ポイントあたり1円として、ヨドバシカメラでの商品購入の際の割引に使うことができます。

特徴2:付帯サービスにも注目!商品補償とポイント不正利用被害時の補償もついてくる

付帯サービスの主なものは以下の2種類。
① 「お買い物プロテクション 」 ヨドバシカメラで買った商品が、破損、盗難、水没、火災などの偶発的な事故に遭った場合は、年会費無料で購入日から90日間の間、一事故につき100万円まで補償されます。
② 「ゴールドポイント補償制度」 不正利用されたポイント相当分を10万ポイント分まで補償してもらうことができます。

ゴールドボイントカード・プラスのカードデータ

発行元 ゴールドポイントマーケティング
年会費 無料
国際ブランド VISA
ポイントの種類 ゴールドポイント
通常のポイント付与率 100円につき1ポイント
ポイント有効期限 最終利用日から2年
付帯保険 お買い物プロテクション

お申込みはこちら

【3位】 ヤマダLABIANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード

ヤマダ電機の利用でヤマダポイントと永久不滅ポイントの2重取りが可能なクレジットカード!

ヤマダLABIANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カードの特徴

名称が長いカードです。
簡単にいうと、「ヤマダポイント」+「永久不滅ポイント」十「ANAマイル」の3つのポイントが貯まるクレジットカードです。

ヤマダ電機で利用しますと、現金同率の「ヤマダポイント」+「永久不滅ポイント」(1000円につき1ポイント)が付与されます。
ANAグループ便、スターアライアンス加盟各社便に搭乗しますと、さらにマイルも貯まります。

特徴:ポイントの使い勝手に優れたカード

ヤマダポイントはヤマダ電機での買い物で付与されます。
永久不滅ポイントは電子マネーポイントやアマゾンギフト券などに交換可能です。

一方で、ヤマダポイントとANAマイル間の相互交換ができるシステムになっておりまして、4000ポイントで1000マイルに、1万マイルで1万
ポイントにというレートで交換可能です。永久不滅ポイントも200ポイントにつき1000ヤマダポイント、200ポイントにつき625マイルに移行が可能です。

ヤマダLABIANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カードのカードデータ

発行元 クレディセゾン
年会費 500円+税(初年度無料、年1回以上の利用で次年度無料)
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
ポイントの種類 ヤマダポイント / 永久不滅ポイント
通常のポイント付与率 1000円につき永久不滅ポイント1ポイント
ポイント有効期限 最終購入日より1年間(ヤマダポイント) / なし(永久不滅ポイント)
付帯保険 国内旅行傷害保険:最高3000万円(自動)

お申込みはこちら

【4位】 ビックカメラJ-WESTカード「エクスプレス」

ビックカメラの利用で最大10.5%還元が実現できるカードです。
ビックポイントとJ-WESTポイント、2種類のポイントが同時に手に入ります。

ビックカメラJ-WESTカード「エクスプレス」の特徴

ビックカメラでのお買い物時の支払いをクレジットカード払いとすることで現金と同率の10%のビックポントの還元が得られ、さらに
J-WESTポイントが0.5%還元されます。合計すると10.5%です。
スマホやパソコンから東海道・山陽新幹線を予約できる「エクスプレス予約」、山陽・九州新幹線、JR西日本・JR四国・JR九州エリアの特急列車を予約できる「e5489」も利用可能です。

特徴:幅広いサービスを1枚のカードに集約可能

J-WESTカード「エクスプレス」がベースとなっており、エクスプレスカードにビックカメラのポイントサービスを加算したクレジットカードです。

ビックカメラで使用しますとビックポイントとJ-WESTポイントの2種類が付与されます。一般加盟店ではJ-WESTポイントのみ付与されます。

貯まったビックポイントはJ-WESTポイントに移行することが可能です(1500ビックポイントをにつき1000J-WESTポイントに移行可能)。さらにSMART ICOCAにチャージすることもできます。

ビックカメラJ-WESTカード「エクスプレス」のカードデータ

発行元 JR西日本
年会費 1000円+税
国際ブランド VISA
ポイントの種類 ビックポイント / J-WESTポイント
通常のポイント付与率 1000円につき5ポイント(J-WESTポイント)
ポイント有効期限 最大2年間(J-WESTポイント)
付帯保険 海外旅行傷害保険:最高2000万円(利用)

国内旅行傷害保険:最高1000万円(利用)

お申込みはこちら

【5位】 エディオンカード

100品種以上を対象に5~10年の長期修理保証がついてくるクレジットカード。
電子マネーチャージでもポイントが付与されます。

エディオンカードの特徴

エディオン各店舗での買い物の際、現金同率の100円につき1ポイントが付与されます。
公共料金やスマホの支払いでも同率が還元されますので支払いをこのクレジットカードに集中させるといいかもしれません。

貯まったポイントは1ポイントにつき1円相当額として利用可能です。

年会費は15万円以上のショッピング利用で次年度分が無料になりますので、大きな買い物をする際に支払をこのカードで行いたいですね。

特徴:対象商品によってはポイント付与率が向上

100円につき3ポイント付与: 消耗品・パソコンサプライ。各種アクセサリー。
100円につき5ポイント付与: テレビゲームソフト(新品) ・映像•音楽ソフト。
エアコンや冷蔵庫など、100種類以上の商品を対象として、5~10年の長期修理保証もついてきます。

モバイルSuicaやSMART ICOCAへのクレジットチャージでもポイントが発生するのもお得な点です。

エディオンカードのカードデータ

発行元 オリエントコーポレーション / セディナ
年会費 980円+税(15万円以上の利用で次年度無料)
国際ブランド VISA / MasterCard / JCB
ポイントの種類 エディオンカードポイント
通常のポイント付与率 100円につき1ポイント
ポイント有効期限 獲得年度の残り月数+2年
付帯保険 長期修理保証(5年から10年、期間は商品による)

お申込みはこちら

家電量販店系クレカ

家電量販店系クレジットカード比較です。家電量販店は、大幅な値引きと優れたポイントプログラムで、お買い得感が高いサービスを提供しています。一般的なクレジットカードを家電量販店で使用すると現金払いの時よりポイント還元率が2~3%下がってしまうことが通常ですが、家電量販店系カードを使うことで現金と同等若しくは現金以上のポイント還元率となります。