ライフスタイルに合わせて最強のクレジットカードを手に入れよう!

現在発行されているクレジットカードの種類は一説によると数千種類にも上ると言われています。そのため、どのカードが自分にとってお得なのか、いまひとつわからない方も多いのではないでしょうか。

しかしここに掲載しているジャンル別クレジットカード・ベスト5を見れば、自分にぴったりのクレジットカードが見つかるはず。ライフスタイルに合わせたクレジットカードで得をしましょう!

系統別オススメクレカ

自分のライフスタイルに合った「最強クレカ」を見つけ出そう!

クレジットカードの数は膨大。そこから、自分に合ったメインカード、サブカードを見つけ出すのは羅針盤を持たずに公開に出かけるようなもの。ポイントは、あなたのライフスタイルや目的から自分に合ったカードを見つけることです。

クレジットカードの力を最大限に引き出すには

いざ、クレジットカードを持とう、他のクレジットカードに切り替えようと思っても、どういった基準で選べばいいのか、悩むのではないでしょうか。「3000ポイントプレゼント!」など、ネットの入会キャンペーンにつられて選ぶケースも多い課と思います。しかし、果たしてそのようにして衝動的に選んだカードがあなたにとって一番適したカードなのでしょうか。

このサイトで提案したいのは、「ライフスタイルや目的」に応じて選ぶということです。

そもそも、クレジットカードは単なる決済ツールではなく、ポイントプログラムをはじめとする、様々なサービスや特典が付帯しているのです。したがって、この様々なサービスや特典を比較することがカード選定の際のカギとなります。

たとえば、家電量販店のカードなら、自社店舗の買い物だとポイント付与率がアップするなど、各力—ドには得意ジャンルがあるのです。

特定の系列を頻繁に利用するのなら、同じ系列のカードを持つことで、ポイントアップするチャンスが増えます。

このように「どこで使うと得するか?」という視点を持てば、カード選びは俄然スムーズになるのです。

このサイトでは、カードの付帯サービスの観点でよくつけられている代表的な15カテゴリを挙げ、独自の視点から5枚のカードをピックアップしてあります。

これを参考に使いたいカードを見つけ出してみてください。

あなたのニーズにぴったりと合致したクレカを持つことで、クレカの魅力を最大限に引き出すことができることでしょう。

紹介しているジャンルは、以下の16ジャンルです。

  1. 高還元率
  2. 電子マネー系
  3. コンビニ・スーパー系
  4. ネットショップ系
  5. マイル系
  6. 鉄道・旅行系
  7. 家電量販店系
  8. 百貨店系
  9. 銀行系
  10. カーライフ系
  11. プロパー系
  12. 割引き系とキャッシュバック系
  13. エンタメ系
  14. ゴールド系
  15. プレミアム系

高還元率

【 1位:リクルートカードプラス 】
どこでカードを使っても、ポイント還元率が2%というカード。リクルートの通販サイト「ポンパレモール」を使うと還元率がさらにアップしてなんと5%に。共通ポイントのPonta(ポンタ)と相互交換でき、利便性もバツグンです。
還元率5%というのはすごいですよね。ようはすべてのお買い物が実質5%引きになるということですから。
いまの私たちはお買い物をするたびに消費税分を負担しているのですが、高還元率のクレジットカードを使うことで消費税分損している部分をかなりの割合で埋め合わせることができます。

高還元率系クレジットカード おすすめ全5種類についての情報

電子マネー系

【 1位:ライフカード 】
モバイルSuica、ICOCA、nanaco(JCBのみ)と、主要電子マネーヘのクレジ
ットチャージでカードポイントが付与されます。年会費も無料なので持ちやす
いカードです。

電子マネー系 おすすめ全5種類についての情報

コンビニ・スーパー系

【 1位:ローソンPontaカード VISA 】
共通ポイントPonta(ポンタ)がたまります。ローソンで使うとカード払いで100円ごとに2ポイント、一般加盟店ですと1000円で5ポイントが付与されます。次回支払いに使ったり、懸賞へ応募することもでき、ポイントの使いみちも幅広いクレジットカードです。

コンビニ・スーパー系 おすすめ全5種類についての情報

ネットショップ系

【 1位:Reader’s Card 】
1000円で15ポイントのポイントが付与されるクレジットカードです。
アマゾン限定デポジットとの交換であればポイント還元率は最大1.8%。アマゾンの利用が多いならぜひとも持っておきたい1枚ですね。

ネットショップ系 おすすめ全5種類についての情報

マイル系

【 1位:JALカードTOP&ClubQ 】
JALマイルとTOKYOポイントがたまります。一般加盟店での利用はマイルのみですが、東急百貨店などのTOKYUポイント加盟店で使う場合には2つのポイントを同時に付与してもらえます。なんとも太っ腹なカード。

マイル系 おすすめ全5種類についての情報

鉄道・旅行系

【 1位: ビュー•スイカカード 】
Suica、定期券、クレジットカードを1枚に集約したクレジットカード。貯まったポイントはSuicaへのチャージに使うことができ、さらにビックカメラのポイント、マイルに交換できます。年間利用に応じたボーナスもあるお得なカードです。

鉄道・旅行系 おすすめ全5種類についての情報

家電量販店系

【 1位: ビックカメラSuicaカード 】
ビックカメラのポイントカードとSuicaが一体になったクレジットカード。ビックカメラ
では現金同率10%のポイント還元で、一般加盟店で利用すると、ビューサンクスポイントも同時に付与されます。

家電量販店系 おすすめ全5種類についての情報

百貨店系

【 1位: タカシマヤカード 】
タカシマヤでの買い物で使うと、8%の高還元率を実現。現金や商品券で払っても(つまりクレカ払いにしなくても)、クレジットカードを提示すれば同率が適用されるのもすてき。貯まったポイントはお買い物券に交換できます。

百貨店系 おすすめ全5種類についての情報

銀行系

【 1位: みずほマイレージクラブカードセゾンSuica 】
みずほ銀行のキャッシュカードとクレジットカード、さらにはSuica機能も合体。有効期限のない永久不滅ポイントが貯まります。利用状況などに応じてみずほ銀行ATMの時間外手数料がタダ!無料になります。

銀行系 おすすめ全5種類についての情報

カーライフ系

【 1位: 出光カードまいどプラス 】
出光ss(ガソリンスタンド、サービスステーション)の給油にこのカードを使うと、いつでもガソリン・軽油が2円/2引きになるカード。

「ねびきプラス」(年会費500円+税)に加入すると、最大で8円/2という、さ
らなる割引が適用されます。車での移動が多い方にはメリットが大きいのではないでしょうか。

カーライフ系 おすすめ全5種類についての情報

プロパー系

【 1位: JCB一般カード 】
利用金額1000円ごとにlポイントのOkiDokiポイントが付与されます。
スタバ(5倍) 、セブン— イレブン、イトーヨカード(3倍)など
「JCB ORIGINAL SERIES」加盟店舗だと付与率がアップします。

プロパー系 おすすめ全5種類についての情報

割引き系とキャッシュバック系

【 1位: P-oneカード〈Standard〉 】

クレジットカードを使うと、あとは請求時に自動的に1%がオフになるという、自
動割引のカードです。100円での買い物であっても1%オフルールが適用されます。節約派にピッタリの1枚。年会費無料な点もいいですね!

割引き系とキャッシュバック系 おすすめ全5種類についての情報

エンタメ系

【 1位: 横浜インビテーションカード 】

年会費無料のクレジットカード。年会費無料にもかかわらず、最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動でついてきます。「J’sコンシェル」というコンシェルジュサービスを使うと優待価格で旅行やエンタメを楽しむことができます。

エンタメ系 おすすめ全5種類についての情報

ゴールド系

【 1位: 楽天プレミアムカード 】
楽天ポイントが貯まるカードです。年会費が1万円ながら、世界各国の空港ラウ
ンジが使える「プライオリティ・パス」に無料登録できます。非常にコスパに優れた1枚といえます。

ゴールド系 おすすめ全5種類についての情報

プレミアム系

【 1位: MUFGカード・プラチナ•アメリカン•エキスプレスカード 】

プレミアムカードは会費が数万円、場合によっては数十万円するのが普通ですが、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカードは、年会費2万円+税という安さでプレミアムカードを提供。サービスの内容と比べると年会費は安いと思います。それにも関わらずコンシェルジュサービスが付帯するなど、クオリティの高いサービスを提供しています。

プレミアム系 おすすめ全5種類についての情報

ライフスタイルに合わせて最強のクレジットカードを手に入れよう!記事一覧